家庭用防犯カメラ
マンション

家庭用防犯カメラを設置するなら

学校に取付ける場合は、生徒が普段利用している玄関の内側、教師用の玄関付近が良いでしょう。玄関は…

住宅

深夜の家庭用防犯カメラに人影が映ったら

家の外に家庭用防犯カメラを設置していたとします。カメラの映像を確認中に人影が映っていた時は、ま…

家の模型

家庭用防犯カメラをつけることの必要性

産業スパイという言葉を聞いたことがありますか。他社から送り込まれた人が、忍者のように暗躍をして…

家

家庭用防犯カメラを設置!

世の中、物騒な事件が多いですよね。不審者が現れたり空き巣や様々な事件が多いです。今や自分達の身…

家庭用防犯カメラを設置するなら

マンション

学校に取付ける場合は、生徒が普段利用している玄関の内側、教師用の玄関付近が良いでしょう。玄関は割と広めに作られているので、首が回るタイプを選ぶと最適です。設置する場合は、レンズが外側を向くようにしてつければ防犯に活躍してくれます。あと、急激な温度差が発生しにくい場所なので、レンズに結露が生じることは少ないです。映像確認をする際は、教頭か校長に立ち会って頂いた方が得策です。
アパートにつける場合は、住人達が頻繁に使っている階段付近か、屋根の下あたりがお勧めです。屋根の下につけてカメラの向きを入り口に向ければ、空き巣や泥棒対策に大いに役立ちます。この場合は、カメラが外側からでも見える位置にあると更に効果的です。また、住人が2階で暮らすタイプのアパートなら、階段付近に設置するのが最適です。カメラのおかげで防犯につながるので、住人達は安心して生活を続けられます。
ビニールハウスに取付けるなら、前後の入り口付近に2つ、内部の中間付近に1つ設置すると良さそうです。ネズミやタヌキなどの野生動物対策と考えられますが、3つもあるので駆除をするきっかけにつながるはずです。外と気温の差があるので、水滴がレンズにつくことがあります。その時のために、脚立をどこかに置いておくと便利です。